帳票開発を、もっと簡単に

初期投資ゼロで、オリジナル帳票が作れます。

ドキュレイン

最新情報

Docurainのしくみ

  • 利用者は、ご自分のシステムからDocurainが提供するWebAPIを呼び出し、
    帳票の作成処理を依頼します。
  • クラウド上にあるDocurainが、受け取った情報を元に帳票を作成します。
    • 作成した帳票を郵送できます。
    • プリンターと連携させて直接印刷できます。(近日リリース予定)
  • Docurainは「開発会社及び開発者が運営しているシステムに組み込んで
    オリジナルの帳票作成を可能にする」サービスです。
  • 帳票のテンプレートは、その都度Docurainに送信して頂くか、
    予めDocurainに保存して置くことも出来ます。
  • 送信した差し込みデータはDocurainのサーバに一切残りません。
    情報保護の観点からも安心してお使い頂ける万全のセキュリティを確保しています。
  • 超高速・大量出力に対応するためのクラスター環境もご用意しております。
    • 超高速 - 1,000ページのExcel/PDFを5秒未満で出力
    • 大量出力 - 10万ファイルのExcel/PDFを30秒未満で出力

動作デモ

デモ1 - 基本パターン
デモ2 - チャート出力

従来の帳票制作の問題

準備、開発、動作確認。多くの工数が割かれます。

  • テンプレートを帳票作成ツールで作るのが面倒。
  • データを差し込む為に環境構築をするのが面倒。
  • 帳票の要素の位置合わせを行うのは煩雑で手間がかかる。

Docurainでは帳票テンプレートに、お使いのExcelが利用できます。
既存の帳票資産をすぐ利用できるよう配慮しています。
データとテンプレートの紐付けも簡単で、
JSON形式のデータをご用意頂くだけです。

出力帳票サンプル

  • 自動車検査証
  • 模擬試験成績表
  • 確定申告

オリジナル帳票の作り方

1テンプレートとなる、Excelをご用意いただきます。

車検

  • テンプレートとなるExcelに、差し込みたいデータを変数として記述します。
  • Excelのセルの書式や関数等はそのまま適用できます。
  • 利用するテンプレートはリクエスト毎に送信するか、予めDocurainに保存しておくこともできます。

帳票に「条件式」が使えます

模擬試験成績表
  • 帳票レイアウトにif~else文が挿入されています。
  • 成績に応じて表示する内容を切り替えることができます。
  • 1つの帳票レイアウトで複数パターンの帳票を出力できます。
  • for文を使って行を任意に増やすこともできます。

2差し込むデータをJSON形式で定義します。

テンプレートで定義した変数名と、同名のキーを持つJSONデータを用意します。


{
    "bango":1234,
    "kigo":"A",
    "shikyokucho":"石川運輸支局長",
    "touroku_bango":"金沢 999 あ 00-00",
    "touroku_nengappi":"2017-04-18",
    "shodo":"2008-04",
    "syubetsu":"普 通",
    "yoto":"自家用",
    "jikayo_jigyoyou":"自家用",
    "keijyo":"ステーションワゴン",
    "keijyo_bango":"003",
    "syamei":"スバル",
    "syamei_no":"133",
    "tenin":5,
    "jyuryo":1300,
    "soh_jyuryo":1575,
    "shadai_bango":"HN11S-1234567",
    "nagasa":441,
    "haba":174,
    "takasa":147,
    "mae_zenjiku":760,
    "ushiro_atojiku":540,
    "katashiki":"DBA-GH3",
    "gendoki_keishiki":"EL15",
    "haikiryo":1.49,
    "nenryo_syubetsu":"ガソリン",
    "katashiki_bango":"12321",
    "kubun_bango":"0001",
    "syoyusya_shimei":"山田 太郎",
    "syoyusya_jyusho":"石川県金沢市鞍月1丁目1番地",
    "syoyusya_manryo":"2018-12-31",
    "bikou": [
        "[石川],継続検査",
        "自動車重量増税 ¥24,600",
        "平成27年度エネルギー消費効率(JC08モード燃費値)算定未了",
        "平成22年度燃費基準20%向上達成車",
        "[走行距離計表示値] 5,200km(平成25年 5月13日)",
        "平成10年騒音規制車,近接排気騒音規制値 96dB",
        "マフラー加速騒音規制適用車"
    ]
}
            

2DocurainのAPIを呼び出します。

各々のプログラミング言語で提供されている標準APIのほか、一般的なHTTPクライアントライブラリを使用してDocurainのAPIを呼び出すことができます。


// このサンプルコードではHTTPクライアントとしてOkHttp http://square.github.io/okhttp/ を使用しています
OkHttpClient client = new OkHttpClient.Builder().build();
MediaType xlsxType = MediaType.parse("application/vnd.openxmlformats-officedocument.spreadsheetml.sheet");
MediaType jsonType = MediaType.parse("application/json");

Request req = new Request.Builder()
        // Docurain APIのURL
        .url("https://api.docurain.jp/api/instant/pdf")

        // 認証用 トークン文字列を指定。 サインアップ後、Docurain WebコンソールやAPIから発行します
        .addHeader("Authorization", "token 12345abcd...")
        .post(new MultipartBody.Builder()
                // テンプレートとなるExcelファイルを指定。 事前にDocurain APIサーバに保存しておくことも可能です
                .addFormDataPart("template", "file.xlsx", RequestBody.create(xlsxType, new File("./file.xlsx")))
                // 差し込むデータ(JSON形式)
                .addFormDataPart("entity", "entity.json", RequestBody.create(jsonType, "{ \"json\": \"entity\"}"))
                .build()
        ).build();

Response response = client.newCall(req).execute();
byte[] result = response.body().bytes();
try (FileOutputStream fos = new FileOutputStream("output.pdf")) {
    fos.write(result);
}
                

// このサンプルコードではHTTPクライアントとしてRestSharp http://restsharp.org/ を使用しています
var client = new RestClient("https://api.docurain.jp");
var request = new RestRequest("api/instant/pdf", Method.POST);

// 認証用 トークン文字列を指定。サインアップ後、Docurain WebコンソールやAPIから発行します
request.AddHeader("Authorization", "token 12345abcd...");

// テンプレートとなるExcelファイルを指定。事前にDocurain APIサーバに保存しておくこともできます
request.AddFile("template", File.ReadAllBytes("./template.xlsx"), "template.xlsx", "application/vnd.openxmlformats-officedocument.spreadsheetml.sheet");

// 差し込むデータ(JSON形式)
request.AddParameter("entity", "{\"json\": \"data\"}", "application/json", ParameterType.RequestBody);

var result = client.Execute(request);
File.WriteAllBytes("output.pdf", result.RawBytes);
                

料金体系

  • 初期費用
    ゼロ
  • 利用料金
    APIの1コールあたり
    5円〜数円程度

APIコールに応じた従量課金制です。
ボリュームディスカウントもございますので、お気軽にお問い合わせください。

※オンプレミス版のご用意も可能です。個別のカスタマイズプランとなります。

お問い合わせ

Docurainにご関心をお寄せ下さり、ありがとうございます。
ご興味をお持ちの方は

偽お問い合わせ (最新のブラウザをご利用であればここに連絡先が表示されます)

までお気軽にご連絡ください。

「サインアップして使ってみたい」
「資料やデモを見てみたい」
「運営しているシステムに組み込めるか、確認したい」
「印刷したい帳票の利用料金を知りたい」

そのような不明点・疑問点等は以下のお問い合わせフォームまでお気軽にお問合わせ下さい。